わきの臭いと上手に付き合う方法

私が脇のにおいを気にし始めたのは、中学生のころからです。
仲の良い友人に制汗スプレーを紹介され、初めて自分の脇のにおいに気がつきました。
それからは、毎年、夏になるのが嫌でした。半そでになるし部活で汗もかくので、余計ににおいます。
私の脇のにおいは母からの遺伝だと思います。それは母からも脇の嫌なにおいがするからです。
母も私も耳あかが湿っているタイプです。このタイプは、脇のにおいがキツい人が多いと聞きます。
このことを母に相談しても、手術するほどではないと言われました。確かに手術は不安です。
それからは、脇がにおわないようにいろんな方法を試しています。
まず、トイレに入るたびに脇汗を専用シートで拭き取ります。
家にいるときは、ガーゼを濡らして固く絞り、汗を拭き取るようにしています。
このように汗を拭き取るだけでも、ずいぶん匂いが緩和されます。
そして外出する前には、必ず制汗スプレーをふりかけて行きます。
また、脂っこい食事はなるべく避けるようにしています。
焼き肉などの脂っこい食事も、わきのにおいをきつくさせるそうです。
野菜を中心とした食生活なので、ダイエットにもなります。
そして、運動しないとねばねばの汗をかいて余計ににおいがきつくなると聞いたので、日ごろから軽めの運動をするようにしています。
このような対策をとることで、脇の汗が消えたわけではありませんが、上手に付き合えるようになりました。徐々にではありますが、脇の臭い解消に近づいていると思います。
わきの臭いと上手に付き合う方法

続きを読む

顔の美容、乾燥肌の手入れについて

顔の美容の中でも乾燥肌で悩んでる女性が多いです乾燥肌は、肌の水分や皮脂が少なく、カサついたり肌荒れしやすい乾燥肌はまちがった手入れによって、肌が乾燥してしまうこともあります

乾燥肌の原因は、洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使っている、紫外線、食生活の乱れ、ストレスなどが挙げられます。”顔の美容の中でも乾燥肌で悩んでる女性が多いです乾燥肌は、肌の水分や皮脂が少なく、カサついたり肌荒れしやすい乾燥肌はまちがった手入れによって、肌が乾燥してしまうこともあります

乾燥肌の原因は、洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使っている、紫外線、食生活の乱れ、ストレスなどが挙げられます。

乾燥肌対策として、まず洗浄力の強いクレンジングを使うのは、やめた方が良いです。オイルクレンジングは、メイクはよく落ちるのですが、同時に皮脂まで取りすぎて、角質層を傷めてしまいます。クレンジングは刺激の少ないクリームタイプにして、肌をこすりすぎないように注意しないといけません。

洗顔は、朝は洗顔料を使わず、ぬるま湯で洗うだけで十分汚れは落ちます。夜は洗顔料をよく泡立てて、肌をこすらずにやさしく洗うことが大切です。そして、洗顔後は肌の水分が蒸発しきらないうちに、できれば5分以内に化粧水をつけるようにします。

入浴時に体を洗う時は、ナイロンタオルやスポンジを使わず、石けんやボディソープをよく泡立てて、素手で洗うようにし、熱いお湯は肌の皮脂を取りすぎるので、長時間つかるのはひかえたほうが良いです。

ファンデーションは、パウダータイプよりリキッドタイプの方が乾燥を防げます。美容液の配合されている、乾燥肌向けのファンデーションをおススメします。肌自身の皮脂分泌力を高めるためにも、ファンデーションは薄めに塗り、休日などファンデーションを塗らない日を作ることも大切です。また冬でも日焼け止めを塗るなど、紫外線対策はきちんとする事が必要です。


乾燥肌対策として、まず洗浄力の強いクレンジングを使うのは、やめた方が良いです。オイルクレンジングは、メイクはよく落ちるのですが、同時に皮脂まで取りすぎて、角質層を傷めてしまいます。クレンジングは刺激の少ないクリームタイプにして、肌をこすりすぎないように注意しないといけません。

洗顔は、朝は洗顔料を使わず、ぬるま湯で洗うだけで十分汚れは落ちます。夜は洗顔料をよく泡立てて、肌をこすらずにやさしく洗うことが大切です。そして、洗顔後は肌の水分が蒸発しきらないうちに、できれば5分以内に化粧水をつけるようにします。

入浴時に体を洗う時は、ナイロンタオルやスポンジを使わず、石けんやボディソープをよく泡立てて、素手で洗うようにし、熱いお湯は肌の皮脂を取りすぎるので、長時間つかるのはひかえたほうが良いです。

ファンデーションは、パウダータイプよりリキッドタイプの方が乾燥を防げます。美容液の配合されている、乾燥肌向けのファンデーションをおススメします。肌自身の皮脂分泌力を高めるためにも、ファンデーションは薄めに塗り、休日などファンデーションを塗らない日を作ることも大切です。また冬でも日焼け止めを塗るなど、紫外線対策はきちんとする事が必要です。

続きを読む

美容のためにホットヨガを始めました

喜ぶ女性最近、美容のために頑張っていることといえばホットヨガです。

ただのヨガではなく、室温が40度近くにも達するかなり暖かいスタジオの中でヨガをするのですが、常温のお部屋で運動をするのと違い、本当に物凄い量の汗が滝のように吹き出てきたり、とにかく尋常ではないくらい大量に汗をかけるので驚きました。

美容のことを考えると、定期的にデトックスをこなすというのは非常に大切だと実感しています。

老廃物をしっかり出したり、体の毒素を汗によって流すというのは、健康や美容づくりにもなるべく習慣づけたいことですが、私は運動があまり得意ではないので、激しい汗が流れるようなジョギングやエアロビクスといったアクティブな運動をするのはあまり向いていません。

しかし、ホットヨガなら本当にゆったりした動きでもかなり多量の汗をかくことが出来たり、しんどい動作やリズミカルな動きが求められてしまうこと無く、大量に発汗できるので運動音痴で体力があまりない私ですが助かってます。

ホットヨガするようになって、一番感じることは美肌効果です。

たっぷり汗をかけることで、毛穴に詰まっていた汚れも落ちたり、リンパの流れや血行の流れがとても良くなる利点があるので、顔色もいつもより遥かに良くなったり、目の下のクマやフェイスラインの浮腫みによるモタツキなども即効で解決してくれます。

ホットヨガした後はいつも肌の艶やかさも増して若返った印象になりますし、翌日のファンデーションのノリの良さにも大満足です。

続きを読む